一時大流行した人狼ゲーム、アプリになってた人狼ジャッジメントをプレイしてみました。

一時、大流行した人狼ゲーム。

その人狼ゲームの進化版ともいえるこの人狼ジャッジメント。

「そらいろ株式会社」が無料で配信しています。

『役職50種類以上!史上最強の人狼現る!』

というキャッチフレーズで配信されています。

人狼ゲームをやったことがある人であれば、わかると思いますが

役職が50種類ってすごく多いんですよね!

これを聞いただけで、楽しそう!と思ってしまいますね。

 

■どんなゲーム??

プレイヤー全員に配られる役割が書かれたカード。

自分のカード以外は見ることが出来ず、

誰がどの役割なのかは確認することが出来ない状態でゲームがスタートします。

 

ただし人狼カードを引いた場合は、他の人狼が誰なのかだけは知ることが出来ます。

 

カードの役割は大きく分類して2つ。

・市民陣営

・人狼陣営

 

市民たちは、人狼が誰なのかを暴き出さなければいけません。

人狼たちは、人狼だということを隠しながら市民を襲い続けなければなりません。

 

誰が人狼なのか、誰が狩人(人狼から市民を守れる役割)なのかを探りながら、

あぶり出さなくてはなりません。

 

市民は疑わしい人物を1日1人、処刑することができます。

 

話し合いの中で、処刑する者を決めますが、

処刑した人物が人狼じゃない場合ももちろんあります。

そうなれば人狼の思う壺。

 

市民陣営が、すべての人狼を処刑すると、市民の勝利。

市民の数が人狼の数より少なくなれば、人狼の勝利となります。

 

■対戦が充実している!

1台のスマホを使って、その場にいるみんなで対戦することも出来ますし、

 

オンライン通信で、日本各地のユーザーたちと対戦することも出来ます!

最大20人で楽しむことができますし、いつでもどこにいても対戦できるのが魅力です。

 

対戦の種類も3種類あり、

・全国対戦

・合言葉対戦

・友達対戦

のどれでも選ぶことが出来ます。

 

 

■おすすめ度

★★★☆☆

 

■こんな人におすすめ

 

この人狼ジャッジメントは、対戦ありきゲームです。

生身の人間と対戦するゲームを好む方はとても楽しめると思います!

 

また、とても複雑な心理戦になりますから

推理や心理学が得意な方は有利かもしれません。

 

人狼ジャッジメント独特の空気感があり、

ドキドキハラハラしながら楽しむことができますよ。

 

コメントする

このページの先頭へ